運気アップ風水・占い特集

【ゲッターズ飯田も愛用してる】魔除け方法&グッズを詳しく紹介

次へ

 

本記事の内容

「最近、悪いことばかり起きるような気がする……」

「部屋の中で何となく嫌な感じがする……」

「原因不明の体調不良が続いている……」

そんなことはありませんか?
それは、あなたのまわりに悪い気が溜まっているからかもしれません。

悪い気は、近くにあるだけで良くないことを引き起こしてしまいます。

ですから、すぐに悪い気を追い払うことをおすすめします。

この記事では、効果のある魔除けグッズ魔除けの方法をご紹介します。
ぜひ参考にしてください。早いうちに悪い気を追い払って、良い気を呼び寄せましょう。

本記事の信頼性

運営者情報:まねこ
この記事を監修しているまねこです。
私はこれまで金運に見放された人生を送ってきました。
仕事を頑張ってもなかなかお金が溜まらない……そんなとき、金運アップグッズを信じていろいろ試してみたのです。
その効果、なんと今では月収100万以上!毎日、気楽にお金を儲けながら充実した毎日を送っています!

次へ

【魔除け対象】不幸が連続する原因は「魔性のもの」かも?

「最近良いことが全然ない」
そんなあなたを取り囲む悪い気を追い払うためには魔除けをすることが必要です。

……とは言っても、そもそも魔除けとは何でしょう?
それがわからないと、どうすることもできません。

デジタル大辞泉の解説にはこう書かれています。

魔性のものを近づけないこと。また、そのために用いる呪(まじな)い物。お守り。護符。

(参考:https://kotobank.jp/word/%E9%AD%94%E9%99%A4%E3%81%91-635914)

少しわかりにくいですね。いきなり魔性のものと言われても、何のことだか……。

けれど、難しく考える必要はありません。

風水において、私たちの暮らす空間や私たちの身体には目に見えない「気」の流れがあるとされています。
魔性のものとは、「気」の中でも性質の悪いもののことを指します。

つまり魔除けとは、魔性のものとされている邪気や悪い気の流れを寄せ付けないようにするおまじないのようなものと考えて差し支えありません。

「魔除け」と「厄除け」の違い

魔除けとよく似た言葉に厄除けがあります。

魔除けは主に、外界から自分の身に降りかかってくる魔性のものを追い払うことを指します。
一方で厄除けは、もともと自分の中にある悪い気を追い払うことを指します。

一見、同じ意味のように思えますが、実は少し性質が異なるものなのです。

【ゲッターズ飯田も愛用】魔除け効果のあるパワーストーン一覧

魔除けに効果的とされているものの一つに、パワーストーンがあります。

パワーストーンとは、宝石の中でもより輝きが美しく、特別な力が宿るとされているもののことです。

パワーストーンには、その種類によって金運アップ恋愛運アップ仕事運アップなど、さまざまな効果があります。

パワーストーンはアクセサリーやキーホルダーとして身につけることが多いです。
中には置物として部屋に置いておくことで効果を発揮する大きなサイズのものもあります。

芸能人の中にも、パワーストーンを愛用している人はたくさんいます。
例えば、ダウンタウンの浜田雅功さんや、競泳の池江璃花子選手、手相占いが当たると評判のゲッターズ飯田さんもその一人です。

彼らはパワーストーンを身につけることで、その恩恵を存分に得ているようです。

(参考:https://asagei.biz/excerpt/27765)

ここからは、そんなパワーストーンの中でも魔除け効果の高いものを紹介していきます。

効果によって使い分けてみてくださいね。

ターコイズ

特徴的なブルーが美しいターコイズは、悪い気からあなたを守ってくれる守護の石です。

一部では「身代わりの石」とも呼ばれることがあります。
身につけておくことで、あなたの身代わりになって、悪い事から守ってくれることでしょう。

もし、悪い事が起きたとしても被害を最低限にとどめてくれるかもしれません。

水晶

透き通る輝きが特徴的な水晶は、浄化の作用が非常に高い石として有名です。

身につけることによって悪い気を寄せ付けず、またすでに身近にある悪い気を浄化してくれることでしょう。

水晶はアクセサリーとしても優秀です。
無色透明の水晶は他の石とも組み合わせやすいため、別の石と併用しても抜群の効果を得ることができるでしょう。

オニキス(ブラックオニキス)

オニキスの中でも深い黒色を持つブラックオニキスは、「縁切りの石」とも呼ばれるほど遮断する力の強い石です。

あなたを脅かす「悪意」「嫉妬」「誘惑」などをはねのけてくれる効果があります。

さらに、ブラックオニキスには、悪い感情を吸い取ってくれるブラックホールのような役割もあります。

人間関係で問題を抱えている人思い込みの強い人ネガティブになりがちな人にはおすすめのパワーストーンです。

魔除けの石、天眼石の意味や副作用・相性【ゲッターズ飯田】数珠の中でも独特な見た目をしている天眼石は、邪気やマイナスのエネルギーを寄せ付けないパワーを秘めた神聖な石です。効果·効能·浄化方法など奥が深いものなので、一つ一つ丁寧に説明していきます。興味のある人は参考にしてください。...

魔除けは現代日本にも!日常にある魔除けグッズ

魔除けというと何だか外国のイメージがあったり、古めかしいイメージがあったりするかもしれません。

けれど、あなたが意識していないところで魔除けの考え方は日常にたくさんあるのです。

ここからは、魔除けの考え方を用いたグッズや、簡単に手に入れることのできる魔除けグッズについて紹介していきます。

今すぐ簡単に魔除けの効果を手に入れたい人は参考にしてみてください。

塩で悪い気を浄化するといった考え方は古くから伝わっています。

すべての始まりであるを連想させる塩が、邪悪なものを追い払ってくれるとされているからです。

お葬式のあとに塩でお清めをする習慣や、幽霊に塩を投げると除霊できるといった話もここからきています。

さらに、玄関や店先、部屋の隅にある盛り塩を見たことがある人も多いのではないでしょうか?
盛り塩はまさに魔除けの効果を狙った風習の一つですね。

盛り塩の方法は下記の通りです。簡単に手に入る食塩で実行できますので、早速試してみてください。

〈盛り塩のやり方〉

【用意するもの】
・塩(あら塩のほうが盛りやすいです)
・小皿(もしくは白い紙)

【やり方】
塩を小皿(白い紙)の上に三角すいの形になるように盛ります。上手く盛れないときは、少し水分を含ませてみてください。塩が固まって、形を整えやすくなります。

【置く場所】
・玄関……扉の両角(外でも内でもどちらでもよいです)
・部屋……部屋の四隅

櫛(くし)

櫛(くし)は、古事記の伝説の中で魔物を追い払ったアイテムとして、魔除け効果が高いとされています。

古事記の記載では桃の木から作った櫛(くし)とされていますが、櫛(くし)自体に魔除けの効果がありますから、お手持ちのもので十分です。
普段からかばんの中に入れて持ち歩いておくことで、忍び寄る魔性のものからあなたを守ってくれるでしょう。

ちなみに、櫛(くし)の材料とされたのが桃の木であることから、桃の香りにも魔除けの効果があります。

魔性のものは「見られる」ことが苦手です。
ですから、目がたくさんある場所には寄り付かなくなります。

人が多いところ賑やかな場所は、それだけで悪い気から身を守る効果があります。

また、「目」の形に見える模様なども同様の効果が得られます。

例えば、トルコ発祥のお守りであるナザール・ボンジュウが有名ですね。
円の中に円が入っているような模様は「目」のように見えます。
この「目」が魔性のものを追い払ってくれるのです。

もちろん、均等な編み目模様や、幾何学模様など、一般的な模様でも代用できます。

あなたの身の回りにある「目」の模様を見つけてみてくださいね。

猫などの「動物」に関する魔除け

あなたの家のが魔除けの役割を果たしてくれていることを知っていますか?

実は、悪い気や邪気、魔とされるものは動物が苦手なのです。
ですから、動物を飼っている家には自然と寄り付かなくなります。

さらに、動物は霊や魔のものといった存在の気配に敏感であるともいわれています。
何も無いのに突然大きく鳴き始めたり、威嚇したりするのも、悪い気配に気が付いているからかもしれません。

すでに動物を飼っている人は、知らず知らずのうちに魔性のものから守ってもらっているかもしれませんね。

動物の中でも、猫はとくに魔除けに適した動物と言われています。

その理由の一つが、夜行性であることです。
夜はとくに霊や魔のエネルギーが強くなる時間帯です。
その時間帯でも夜行性の猫は目を光らせ、飼い主を守ってくれます。

そして、猫は古くから人間を守護する存在でもあるとされています。
古代エジプトでは、猫の女神がいて人間を守ってくれていたという伝説もあります。

人間を困らせるネズミなどの害獣を駆除してくれていたという関係性からも、猫は人間に寄り添う動物として親しまれてきたことがわかります。

柊などの「植物」に関する魔除け

「節分には柊と、イワシの頭を玄関に飾る」といった風習を聞いたことはありますか?

これには、鬼が苦手なものを飾ることで、悪いものが家の中に入ってこないようにするという意味があります。

また、柊と言えばクリスマスに飾るものというイメージの人もいるでしょう。

クリスマスに飾る柊にも、節分と同じく魔除けの意味合いがあります。
クリスマスに集う悪魔を追い払うという役割を、柊は担っているのです。

柊が古くから悪いものを追い払う植物として用いられてきたのには、理由があります。

それは、柊の葉にあるです。
この棘が、悪いものを追い払う役割を果たしてくれるとされているのです。

ですから、同じように棘のある植物には魔除けの効果があります。
例えば、サボテンアロエなどは棘がある植物ですね。

さらに、観葉植物としても人気のあるドラセナなど、細く尖った形の葉を持つ植物にも魔除けや浄化の効果が期待できます。

玄関や気になる部屋に植物を置いてみるのも良いでしょう。
風水から見る観葉植物についてはこちらの記事も参考にしてみてくださいね。

縁起の良い植物として知られるカジュマル!風水効果や育て方などを解説!カジュマルとはどういった観葉植物で風水上手の効果は何があるのか、そしてより運気を引き寄せる為の方法まで解説していきます。日頃のメンテナンスで気を付ける点まで載せるので、これからカジュマルを育てようとする方は参考にしてください。...
風水と観葉植物には密接な関係があった!金運アップと置き場所インテリアとして人気の高い観葉植物。部屋の一部に置いておくだけでも、オシャレですし、気分が癒されますよね。実は「観葉植物」は、風水の効果が高いことで知られており、運気上昇のアイテムの一つとしても人気が高いのです!...

まとめ:魔除けをして運気アップ!

いかがでしたか?
あなたが今すぐ実践できそうな方法はあったでしょうか?

今回紹介した魔除けの方法は、下記の通りです。

ここにボックスタイトルを入力

・パワーストーンを用いた魔除け
・塩を用いた魔除け
・櫛(くし)を用いた魔除け
・「目」やその模様を用いた魔除け
・動物を用いた魔除け
・植物を用いた魔除け

最近あなたに悪い事ばかり起きるのは、悪い気が溜まりすぎているからかもしれません。

そして、悪い気を追い払わないと、良い気は近寄ってきません
幸運を手にするためにも、まずはここで紹介した魔除けの方法を試してみてくださいね。

そうすることで、あなたにも良い気が巡り、悪い事ばかり起きる負のスパイラルから抜け出すことができるでしょう。

次へ
RELATED POST