金運アップ基礎知識

【ご利益最強】四神ってなに?四神が持つパワーや効果を解説!

次へ
四神って一体なに?金運や健康運アップの力を持っているって聞いたけど本当?四神が持つパワーや効果を具体的に教えて!

本記事の内容

みなさんは四神を知っていますか?

風水や運勢アップについて調べているうちに、気になった方も多いと思います。

青龍・白虎・朱雀・玄武の総称が四神です。

中国の神話に出てくる四神は、それぞれ強力なパワーを持っています。

今回はそんな四神の意味や効果、パワーを授かる方法についてご紹介していきます。

お金や健康、恋愛など様々な悩みを持っている方は必見です!

四神の最強なご利益を得て、より豊かな毎日を送りましょう。

 

本記事の信頼性

運営者情報:まねこ

この記事を監修している「まねこ」です。少し前まで、私は仕事に追われる日々を過ごしていました。どうにかしてこの状況を変えたい。そんな思いから、金運アップグッズを試した事で生活が一変しました。今では会社に行かずに、2倍以上の収入を得る事ができています。このサイトでは、実際に効果のあった金運アップグッズなどをご紹介していきます。

次へ

中国から伝わった「四神」とは?

四神とは、中国の神話に出てくる霊獣です。

四神である青龍・白虎・朱雀・玄武は、

  • 天の四方の方角
  • 季節

この3つを司っています。

四神がそれぞれの方角を守る事で、降りかかる災を鎮めると信じられてきました。

元々は天文学の考えから生まれた四神ですが、戦国時代には五行説の要素も加わります。

五行説は風水の基本的な考えの1つです。

万物は木・火・土・金・水の5つの要素で成り立つとされています。

この要素を四神にもそれぞれ振り分けたという事です。

その為、風水とも深い繋がりがあります。

どの霊獣がどんな特徴を持つのか、気になりますよね?

さっそく見ていきましょう。

青龍

  • 方角:東
  • 色:青
  • 季節:春
  • 五行:木
  • パワー:開運・金運・出世運

東を守る青龍。

東といえば太陽が昇る方角です。

これから何か新しいことを始めようとしている人や、状況が停滞している方をサポートしてくれるでしょう。

また、青龍は富の象徴とも言われています。

金運をアップしたい方は、部屋の東側に木製のアイテムを置いたりするのもオススメです!

白虎

  • 方角:西
  • 色:白
  • 季節:秋
  • 五行:金
  • パワー:商売繁盛・子宝祈願・安産祈願

西を守る白虎。

五行説では金を意味する事から、豊穣の象徴とされています。

商売繁盛の効果があるので、商売をされている方にオススメです!

また、白虎は月の女神の化身とも言われています。

子宝に恵まれたり、安産祈願としての効果も。

西の方角に貯金箱などを置いてみてください。

朱雀

  • 方角:南
  • 色:赤
  • 季節:夏
  • 五行:火
  • パワー:家庭円満・幸運

南を守る朱雀。

翼で邪気を祓い、幸運をもたらしてくれます。

また美を象徴する存在でもあります。

運を良くしたい方や美しくなりたい方は、部屋の南側に赤色のものを置くといいでしょう。

玄武

  • 方角:北
  • 色:黒
  • 季節:冬
  • 五行:水
  • パワー:健康運・長寿祈願・対人運

北を守る玄武。

亀と蛇が合体した姿をしています。

亀は長寿と不死の象徴とされている為、健康や長寿に効果的です。

また、2匹で1つの姿である事から対人関係も良好にしてくれると言われています。

玄武は冥界を意味するので、部屋の北側に神棚など神聖な物を置くと運を逃しません。

見た目が派手な物は避け、落ち着いたものを置くのがオススメです。

四神と麒麟の関係

四神を調べていると、麒麟というワードを目にすると思います。

麒麟とは、一体どのような存在なのか?

四神との関係性は?

さっそく調べていきましょう。

中央を守る存在

麒麟も四神と同じ、霊獣の1つです。

東西南北は、四神に守られている事が分かったと思いますが、中央がぽっかり空いている状態ですよね?

麒麟はその中央を守る存在なのです。

麒麟が加わると、呼び方は五神になります。

四神だけでは1つ余ってしまう五行説の要素も、麒麟が入ることでぴったりと当てはまりますね。

詳しい特徴も見ていきましょう。

麒麟の特徴

  • 方角:中央
  • 色:黄
  • 季節:なし
  • 五行:土
  • パワー:家運・厄払い・平穏

中央を守る麒麟。

穏やかな性格である事から、平和の象徴とされています。

悪い気を払い、安定と平穏を与えてくれるでしょう。

トラブルが続いている・何をやっても上手くいかないと感じる方にオススメです。

黄色のアイテムを、リビングなど人が集まる所に置くと麒麟の力を授かれます。

日本の四神相応の地は京都

四神相応の地とは、四神によって守られている土地のことです。

  • 青龍=東側の川
  • 白虎=西側に続く大きな道
  • 朱雀=南側に広がる湿地帯
  • 玄武=北側の大きな山

地形を四神に見立て、全ての条件が揃った場所を四神相応の地と呼びます。

日本の四神相応の地は京都にあります。

実際に平安京は、この四神相応の考えに沿って作られました。

諸説ありますが、

  • 青龍=鴨川
  • 白虎=山陰道
  • 朱雀=巨椋池
  • 玄武=船岡山

上記の地形が四神相応の条件に当てはまり、平城京から都を移したとされています。

五社めぐり

京都では、四神にゆかりのある神社を参拝する、五社めぐりも人気です。

  • 青龍(東)=八坂神社
  • 白虎(西)=松尾大社
  • 朱雀(南)=城南宮
  • 玄武(北)=上賀茂神社

この4つの神社の真ん中にあるのは、平安神社。

平安京を作った桓武天皇が祀られています。

巡り方にルールはありませんが、最初に行った神社の社務所で「五社めぐりをします」と伝えましょう。

四神のイラストが付いた、五社めぐり専用の色紙を購入する事ができます。

その色紙に各神社の御朱印を集めると、最後の神社で記念品を貰えます!

遠い昔から京都の地を守ってきた、四神のパワーを授かりに行ってみてはいかがでしょうか?

自分の守護神になる四神は?

生年月日などから、簡単に自分の守護神となる四神を占う事ができます。

わたしも実際にやってみましたが、無料で手軽に占えるサイトも多くありました。

ネットで「四神 占い」で検索すると、いろいろ出てくるので是非チェックしてみてください。

占いによって守護神となる四神はもちろん、基本的な性格、相性のいいストーンなどが分かったりします。

結果がわかったら、自分の四神ゆかりの神社に訪れてみるのもオススメです。

より強力な力でサポートしてくれるでしょう。

四神×パワーストーンで開運!

https://twitter.com/DanDanbike/status/1343395397251690496

身につけていると力を貰えると話題のパワーストーン。

四神を彫ったものがあるのはご存知ですか?

目的別にオススメなストーンの組み合わせをいくつか調べてみました。

自分の守護神である四神が掘られたパワーストーンにプラスして、より強力にご利益を授かりましょう!

金運

  • 四神×ゴールデンタイガーアイ
  • 四神×シトリン
  • 四神×ゴールドルチルクォーツ

金運に特化した組み合わせです。

収入アップやお金を貯めたいと願っている方にオススメ!

仕事運

  • 四神×イーグルアイ
  • 四神×糸魚川翡翠
  • 四神×ラルビカイト

目的達成のサポートをしてくれるストーンです。

出世や起業などを目指している方に。

健康運

  • 四神×ヘマタイト
  • 四神×トルマリンクォーツ
  • 四神×モスコバイト

こちらは、癒しと厄除けのパワーが高い組み合わせです。

誰でも持ちやすい色味のストーンばかりなので、プレゼントにもオススメ!

恋愛運

  • 四神×ピンクエピドート
  • 四神×インカローズ
  • 四神×アメジスト

縁結びや恋愛成就にオススメの組み合わせです。

いい人と巡り会いたい方や、片想い中の方に!

まとめ

今回は、四神についてまとめました。

強力なパワーを持つ霊獣で、風水とも深い関わりがある事が分かったと思います。

最後に、それぞれどんな効果があるのかをまとめてみました。

四神効果
青龍開運・金運・出世運
白虎商売繁盛・子宝祈願・安産祈願
朱雀家庭円満・幸運
玄武家運・厄払い・平穏

風水で四神のパワーを引き出す方法は、それぞれの特徴を延べた項目で触れているので参考にしてみてください。

ただ、全体的に部屋が汚いと効果は期待できません。

整理整頓と掃除はマストです。

家にいながらも、方角と置くものを少し改めるだけで運勢アップが狙えます。

高めたい運に効果のある四神をチェックして、ぜひ挑戦してみてくださいね。

次へ