金運アップ基礎知識

市杵島姫命って一体?金運アップのご利益があるのは本当!?

あなたは「イチキシマヒメ(市杵島姫命)」という神様をご存じでしょうか?

恐らく初めて耳にされる方の方が多いかもしれませんね。

イチキシマヒメは簡単にお伝えすると、日本神話へと登場する女神様です!

と…これだけを聞いても、ピンとは来ないことでしょう。

実は、イチキシマヒメはご利益がある女神様で、イチキシマヒメを祀る神社へと参拝することでご利益の効果を得ることができるのです!

本記事では、イチキシマヒメの詳細、イチキシマヒメのご利益などを詳しく解説いたします。

パワースポット巡りがお好きな方も運気をアップさせたい方も、最後までお付き合いくださいませ!

本記事の信頼性

運営者情報:まねこ

イチキシマヒメとは?弁財天の関係性とは

イチキシマヒメをご存じの方も初めてお聞きした方も、まずは「イチキシマヒメ」がどのような女神様なのかをチェックしておきましょう!

イチキシマヒメは、朝鮮半島と日本を結ぶ海路を守護している「海の神」として、朝廷からも信仰されてきた女神様です。

神仏習合思想により「弁財天」と習合してからは、「財福の神」「芸能の神」「美容の神」として祀られるようになりました。

「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」として21番目に世界遺産へと登録されています。

今では国内観光客はもちろん、世界各国から観光客がこの場を訪れ、参拝されています。

イチキシマヒメが祀られている場所

先ほども解説した通り、イチキシマヒメは沖ノ島、宗像大社、江の島、厳島神社にて祀られております。

沖ノ島の場所がわからない方もいらっしゃることでしょう。沖ノ島が九州本土から約60キロメートル離れた玄界灘の真っ只中に浮かぶ周囲4キロメートルの島です。

観光に行けるのか?と疑問に感じる方もいるかもしれませんが、沖ノ島に行くためには難しい条件をクリアしなければならず、女性は上陸することができないという決まりがあります。

 

沖ノ島は島自体が神様であるという、とても神聖な場所なため、年に一度5月27日だけしか上陸することができません。しかも女性は禁制であり、男性も選ばれた200名限定。かなりの狭き門を突破せねば沖ノ島への上陸はできないのです。

また、沖ノ島で見聞きしたものは外部に一語一句漏らしてはならないというルールもあるのです。

なぜ、女性は上陸できない?

「なぜ女性は沖ノ島に上陸できないのか?」

そう疑問を持つ方もいるでしょう…女性が沖ノ島に上陸できない理由は、「神様のDNAを守るため」と言われています。

女性が沖ノ島に上陸すると、沖ノ島のエネルギーを受けてしまう危険があり、神様のDNAを持った子供を将来授かってしまうかもしれない…という言い伝えがあるのです。

そのため、女性は上陸することができないのです。

イチキシマヒメは、聖地の江の島や宗像大社や厳島神社にも一部祀られているため、参拝したい方は、こちらに足を運ぶのも良いかもしれませんね。

アニメ「刀使ノ巫女」にもイチキシマヒメが出演してる?

イチキシマヒメは、日本の歴史でも重要な役割を果たした人物であり、日本神話にも登場する女神様でもあります。

そのイチキシマヒメは、「刀使ノ巫女(とじノみこ)」という2018年に放送が開始されたアニメ番組にもイチキシマヒメ、またの名を「ねがてぃぶひめ」という名でキャラクターとして出演をされています。

 

イチキシマヒメのキャラクター版は、とても可愛らしい絵でした。

刀使ノ巫女のストーリーは、日本刀を使い戦う「刀使(とじ)」と呼ばれる少女たちの、戦いや日常を通して友情を紡いでいくストーリーだそうです!

登場するキャラクターや日本文化を色濃く反映された世界観が人気沸騰中!

気になるイチキシマヒメのご利益は?

ここまで、イチキシマヒメについてを解説してきましたが、気になるのはイチキシマヒメのご利益ではないでしょうか?

イチキシマヒメは、美人三姉妹の宗像三女神の中でも、一番の美しさと言われるほどに美人な女神様です。なんと!日本で一位・二位を争うほどの絶世の美女だったとか…

美しさはもちろん、神力の実力もすごい女神さまであり、「金運アップ」のご利益があることで有名ですが、金運アップのみならず他のご利益もあるのです。

イチキシマヒメのご利益は以下の通りです。

 

・交通安全(事故を起こさず安心して往来することを意味する)

・富貴栄達(家計が豊かで身分が高く、栄えること

・商売繫盛(商売がうまくいく)

・諸芸上達(芸術的向上

・国家鎮護(仏教により国家を守る

・学業成就(試験などに合格する)

・航海安全(海で仕事する者、船に乗る者への身の安全を守る)

・金運・財運向上(金運アップする)

などなどのご利益があります。

 

イチキシマヒメを祀る有名なスポットとして、宗像大社や厳島神社は古くより、船が行きかう場所であり航海安全が祀られておりました。

金運アップで知られるイチキシマヒメ。

一度は祀られている神社へと参拝する価値がありそうですね!

神社に行ったらイチキシマヒメの祝詞を唱えよ!

イチキシマヒメは、瀬織津姫という女神様とも同一ではないかと歴史上では言われています。

※瀬織津姫とは、神道の「大祓詞」に登場する女神様の一人。 瀬織津比咩・瀬織津比売・瀬織津媛とも表記されるが、古事記・日本書紀には記されていない神名。謎の多い女神さまです。

瀬織津姫は、「人々の罪や穢れを流し、水を司る神様」であり、イチキシマヒメもまた水の神様であったことから二人は同一視されている。

 

ポイントとして「大祓詞」は罪や穢れを祓う祝詞であり、浄化作用を高め運気の上昇につながる事から参拝の際、自宅の神棚へ唱える方も多くいらっしゃいます。

下記で大祓詞の祝詞の一部を記載しますが、暗記するのはハードルが高いので、紙などに移して参拝の際に唱えると、さらなる運気の上昇をえることができるかもしれません!

大祓詞

【本文】
高天原爾神留坐須 皇賀親神漏岐神漏美命以知氐

八百萬神等乎神集閉爾集賜比 神議里爾議賜比氐

我賀皇御孫命波 豐葦原乃水穗國乎安國登平介久

知食世登事依奉里伎

此久依奉里志國中爾荒振留神等乎婆 神問波志爾

問賜比 神掃比爾掃賜比氐 語問比志磐根樹根立

草乃片葉乎母語止米氐 天乃磐座放知天乃八重雲乎

伊頭乃千別伎爾千別伎氐天降志依奉里伎

此久依奉里志四方乃國中登 大倭日高見國乎安國登

定奉里氐 下都磐根爾宮柱太敷立氐

高天原爾千木高知里氐 皇御孫命乃瑞乃御殿仕奉里氐

天乃御蔭日乃御蔭登隱坐志氐 安國登平介久知食左牟

國中爾成出伝牟天乃益人等賀 過犯志介牟種種乃罪事波

天都罪國都罪許許太久乃罪出伝牟

此久出伝婆天都宮事以知氐 天都金木乎本打切里

末打斷知氐 千座乃置座爾置足波志氐 天都菅麻乎

本刈斷末刈切里氐 八針爾取辟伎氐

天都祝詞乃太祝詞事乎宣礼

此久宣良婆 天都神波天乃磐門乎押披伎氐

天乃八重雲乎伊頭乃千別伎爾千別伎氐聞食左牟

國都神波高山乃末短山乃末爾上坐志氐

高山乃伊褒理短山乃伊褒理乎搔別介氐聞食左牟

此久聞食志氐婆 罪登云布罪波在良自登

科戸乃風乃天乃八重雲乎吹放都事乃如久

朝乃御霧夕乃御霧乎 朝風夕風乃吹拂布事乃如久

大津邊爾居留大船乎 舳解放知艫解放知氐 大海原爾

押放都事乃如久 彼方乃繁木賀本乎 燒鎌乃敏鎌以知氐

打掃布事乃如久 遺留罪波在良自登 祓給比淸給布事乎

高山乃末短山乃末与里佐久那太理爾落多岐都

速川乃瀨爾坐須

瀨織津比賣登云布神 大海原爾持出伝奈牟 此久持出往奈婆

荒潮乃潮乃八百道乃八潮道乃潮乃八百會爾坐須

速開都比賣登云布神 持加加呑美氐牟

此久加加呑美氐婆 氣吹戸爾坐須

氣吹戸主登云布神 根國底國爾氣吹放知氐牟

此久氣吹伎放知氐婆 根國底國爾坐須

速佐須良比賣登云布神 持佐須良比失比氐牟

此久佐須良比失比氐婆 罪登云布罪波在良自登

祓給比淸給布事乎 天都神國都神

八百萬神等共爾 聞食世登白須

貴船神社さんの投稿 2013年6月18日火曜日

参照元: 『大祓詞』 全文と解読

「大祓詞」を訳そう!

「大祓詞」の祝詞をご覧になりましたでしょうか…漢字が長く並んでおり、理解ができない方がほとんどかもしれませんね。

大祓詞の意味を現代版で訳すので、下記をご覧ください。

【現代語訳】
「高天原という天津神がいる神の国から天孫降臨をされた瓊瓊杵命(ににぎのみこと)が治められる大和の国は平和におさめられています。

しかし、その中でも様々な罪が生まれることでしょう。

その罪を消すために大祓という儀式の準備をし、天津祝詞という天上から伝えられた神聖な祝詞を唱えると、罪はまるで朝の風や夕の風を吹き飛ばすように、鎌でばっさりと切り払われるかのように消えていくでしょう。

こうして消えた罪や穢れは瀬織津姫、速開津姫、気吹戸主、速佐須良比賣が消し去ってくれることだろう。

そして罪という罪が消え、この大祓の儀式で人々に罪を祓い清めて下さる事を参集した人に、良く拝聴せよと宣り聞かせる」

 

と、訳すことができるそうです。

「大祓詞」は人々が抱え持っている罪や穢れを払う言葉であることから、今まで自分の持っていたよくない運気を払い落し、消し去ることができるのです。

よって、そこから運気の上昇に繋がるであろうと考えられています。

大祓詞を唱える人の中には、「除霊効果がある」という方もいらっしゃるそうですが、効果のことは明確にはなっておりません。

 

まとめ

本記事では「市杵島姫命って一体?金運アップのご利益があるのは本当!?」を解説いたしました。

イチキシマヒメは、日本の女神様の中でも一位・二位を争うほどの絶世の美女であり、弁財天と同一視、そして瀬織津姫とも同一視であることがおわかりいただけましたか?

イチキシマヒメが祀られている、「宗像大社」「厳島神社」「沖ノ島」「江ノ島」を参拝することで、運気アップ・金運アップを期待できることでしょう!

その際には、大祓詞の祝詞を覚えて唱えるのも効果的です!覚えるのは、大変かもしれませんが、YouTubeで出ている動画でまずはリズムを覚えることから始めてみるのもポイントですよ!

皆様の金運アップを心より願っております!

本記事を最後までご覧になっていただきまして、ありがとうございました。