パワーストーン・占い・風水特集

物を捨てたい時は幸運が訪れる兆候?スピリチュアル的意味を解説!【ゲッターズ飯田】

次へ

2010年に「断捨離」という言葉が流行語大賞にノミネートされて以降、断捨離という言葉をよく耳にするようになりましたね。

物を捨て、物への執着をなくすことで、ミニマリストとして快適な暮らしを目指す方も少なくありません!

「断捨離」「ミニマリスト」という言葉の流行に伴い、不要な物を捨てる!物への執着をなくす!という方が目立ってきている今の時代ですが、物を整理したり捨てたくなるような時は誰にでもあるものです。

本記事では、人が物を捨てたくなる時の心理状態。スピリチュアルな意味を解説いたします!物を捨てたい…!という衝動に駆れらた時、スピリチュアルではどのような意味があるのか…

そこには運気の流れやエネルギーの変化も関わってきているため、物を捨てたい衝動に駆られている方やスピリチュアルに興味がある方は最後までご覧になってくださいね!

 

次へ

人が物を捨てたくなる時の心理状態

部屋の中に物が多くなってきた時や引っ越しの荷づくりの際に不要な物を捨てるというのは誰しもが経験があるはずです。

しかし、特に理由もなく、今まで気にならなかった物を急に捨てたくなる…それにはどのような心理が隠れているのか、下記で解説いたします。

新しい自分に生まれ変わりたい

人間は変化を恐れる生き物であるため、現状を維持したいという気持ちを持っているものです。

しかし、物を捨てたい衝動に駆られている時は心の奥底では変化を求めている証拠なのです。

物を捨てることで、生まれ変わりたい。何かを変えたい。そのような気持ちが物を捨てるという行動へと突き動かすのでしょう。

物が多すぎて疲れている

自宅、部屋の中に物が溢れていると、それが視覚的ノイズとなって必要以上に神経に触るようになりますし、物がありふれ過ぎて気が散ってしまい…やりたいことにも集中できなくなるものです。

それだけではなく、探し物をする時に物がありすぎるとすぐに見つけ出すことは困難になるため、少しずつ「物の多さ」にストレスを感じるようになります。

物の多さにストレスを感じ、疲れてしまうと、物を捨てたい!という心理状態に陥ります。

新しい物に買い替えたい

「新しい自分に生まれ変わりたい」との項目に少々似ているのですが、部屋にある物を新しい物に買い替えたい時にも人は物を捨てたい衝動に駆られます。

「新しい物に買い替えたい」という気持ちは、新しい気持ちに入れ替えたいという気持ちが心の奥にあるのでしょう。

成長したいと思っている証拠でもあるため、この機会にお財布と相談をしながら、古い物を捨てて新しい物に買い替えてみてはいかがでしょうか?

部屋を広く使いたい

部屋、自宅に物がありすぎると部屋が狭く感じるようになるため、生活に窮屈さを感じるようになります。

そこで、生活にスペースを与えるためにも物を捨てたい!と思うようになるのです。

実は、これは部屋を広く使いたいという気持ち以外にも「心に余裕を与えたい」という本心が隠れていることもあります。

 

物を捨てたくなる時のスピリチュアルなメッセージ

物を捨てたくなる時の心理を知ったところで、次はスピリチュアルなメッセージを見てみましょう!

人生の大きな変化を迎えようとしている

物を捨てたくなる時は、「人生で大きな変化を迎える」ということを心の何処かで感じ取っている時なのです。

スピリチュアルな視点で見ると、「物を捨てたくなる心理は、心が無意識に運命の変化を感じ取り、新しい環境で転機を迎えようという気持ちから起こす行動の一つ」なのです。

あなた自身はまだ気づいていないかもしれませんが、物を捨てるという行動に出ている時には変化が訪れる時なのかもしれませんね!

物を捨てる際に、前の会社で使っていたものを捨てたい気持ちになったという場合には、これから仕事で大きな転機を迎えるのでしょう。

元恋人からもらったものを捨てたい気持ちになった場合には、新たな出会いを迎える予兆なのかもしれませんよ!

執着のエネルギーを手放そうとしている

物を捨てるという行動は、その背後にある執着のエネルギーを手放そうとしているということでもあります。

例えば、元恋人からもらったものを捨てるということは、元恋人への想いや執着を手放すということです。元恋人への想いや執着を手放すことで、その思いが新たな何かに転換できる可能性があるのです。

「新たな何か」というのは、新しい恋愛かもしれませんし、新たな目標や夢なのかもしれません。

どちらにしても、物を捨てることで執着のエネルギーを手放すことができるため、心に余裕を作れるようになります。

「物を捨てたい」という衝動が突然現れた時には、その衝動の裏には何か良いことがあるんだ!と考えるようにし、その気持ちのままに行動をしてみても良いのかもしれませんね。

物を捨てることで運気アップ!?

風水では「いらないものを捨てることで運気が上がる」とされています。

古く使わなくなったもの、壊れて使えなくなったものには「陰の気」が帯びており、その物たちを部屋に置いておくだけで運気を停滞させやすくしてしまいます。

新しい運気が入ろうとしても、古いものや壊れたもののせいで入れなくなってしまうのです…。

 

ちなみに、風水では「古い物に縁はつかない」と言われているため、物を捨てられない方は、悪運をため込みやすくなり、運気をダウンさせてしまいます。

新たな運気を手に入れたい方は、まずは空間にある不要な物を処分してみましょう。そうすることで生活空間に余裕が生まれ、運気も入りやすくなるはずですよ!

ゲッターズ飯田もオススメする断捨離

あの有名なゲッターズ飯田さんも物を捨てることをオススメしており、”断捨離は最強の開運方法の一つである”とさえ言っているのです。

そのことに関しては自身のYoutube動画でも解説していますので、ご覧になってみてください。

物を捨てる時に気をつけるべきこと!

「物を捨てたい!」という衝動に駆られて、何も考えずにあれもこれも捨ててしまえ!となってしまうのは非常に危険です。

そこで、こちらでは物を捨てる時に気を付けるべきポイントをいくつか紹介いたします。

思い出が残っている物

物を捨てるにあたって、友達からもらったアルバム写真や手紙、プレゼントなど、思い出の品も捨ててしまうと後からは取り戻すことができません。特にお金で買えないものは注意が必要です。

思い出を共に共有している友達から「どうして捨てたの!?」と責められ、友人関係に亀裂が入る可能性もあります。

思い出の品を捨てる前には、どうにかコンパクトに収納できる方法がないかを考えてから処分するようにしましょう。

必要な重要書類

賃貸契約、車や保険の契約書など重要な書類は処分してしまうと、再発行に手続きが必要になることもあります。間違っても、捨ててしまわぬように気を付けましょう。

他人が忘れていったもの

友人が自宅に忘れていったものなどは、捨ててしまわないように注意しましょう。断捨離をしていると、どうしても他人の物が気になったりしてしまうのものですが、許可なく処分してしまっては関係性にヒビが入る可能性もあります。

最悪の場合は、信頼関係が崩れ、トラブルへと発展することもあるため、必ず事前に確認するようにしましょう!

 

まとめ

本記事では、「物を捨てたくなる時は転機が訪れる兆候!?スピリチュアル的な意味は?」を紹介いたしました!

物を捨てたくなる心理やスピリチュアルな意味を知ることはできましたでしょうか?

不要なものを処分することで、運気の巡りも良くなるため、捨ててはいけないものに注意をしながら、これを機会に断捨離をしてみてはいかがでしょうか。

最後までご覧になっていただき、ありがとうございました。
よろしければ、併せて以下の記事もご確認ください。

財布の捨て方について解説!使わなくなった古い財布はどう処分する?財布の買い替えのタイミングで、新しく財布を迎えるという方は多いと思います。新しい財布を迎えた一方で、古い財布をどう処分すればよいのか悩んでいる方は意外と多いです。そんなお悩みを解決するために、今回は、古い財布の捨て方について解説していきます。...
次へ
RELATED POST