運気アップ風水・占い特集

仕事運をアップさせる色やアイテム。仕事を楽しくする!

仕事でいろいろ上手くいかなくて悩んでいる・・・

運気アップの方法や改善策ってある?

 

 

仕事でミスばかりをしてしまう

職場の人と馬が合わない

成果に結び付かない・・・

など、「最近仕事運が全くないな・・・」と悩んでいるときがあるかもしれません。

そんなとき、「仕事運をアップさせる方法」を知りたくありませんか?

 

色やアイテム、環境など、あなたが少し意識を変えるだけで、運を味方につける方法はたくさんあります。

今回は、色やアイテムを中心に仕事運をアップさせる方法をご紹介します。

 

 

本記事の信頼性

 

運営者情報

この記事を監修しているまねこは、金運・仕事運・恋愛運などさまざまな運に恵まれず、人生どん底時代がありました。そんなときに私の運命を変える占い師の方と知り合い、教えを守り続けていきたことで、今では運を味方につけ幸せな生活を送っています。

仕事運をアップさせるカラー

 

古代中国から伝わる風水というものはご存じですか?

風水では、色や物、方角や環境などにとても意味があり、それらを整えることで良い気を呼び込むという考えがあります。

また、世界を構成する5つの要素「五行(木・火・土・金・水)」があり、それぞれの「気」を生活に取り入れることで、自分の改善したい運を変えることもできるのです。

では、その「気」との関係から、仕事運に良いとされている色はなんでしょうか?

それらを見ていきましょう。

 

 

冷静な判断力と集中力を高める「青」

 

風水の五行うち、仕事運を司るのは「木」の気です。

仕事運を上げていくためには、「木」の気を盛んにすることが大切です。

木気を盛んにしてくれる色は「青」です。

この場合、濃い青色や紺色を示しますが、水色も風水では「水」の気があり、木に栄養を与えてくれる水はとても相性が良く、効力を高めてくれます。

青色は色彩心理学でも「頭の中をクールダウンして冷静になれる色」「客観的に物事をとらえることができる色」と言われており、仕事に集中したいときや、冷静に物事を判断したいときなどは、青色のものをデスクに飾ったり、小物を身につけるのがお勧めです。

 

 

癒しやエネルギーを与えてくれる「緑」

 

風水で同じく「木」の気を持つカラーである緑色。

緑色で一番はじめに思い立つのは自然の木々のグリーンだと思います。

雨の日も、風の中も負けずに枝を上に伸ばすその生命力や躍動感は、仕事運にもタフなエネルギーを与えてくれます。

 

また、緑は心身をリラックスさせたり、創造力や直観力を高めるカラーでもありますので、職場環境だけではなく、寝室のインテリアや寝具に取り入れることもお勧めです。

上質や睡眠やリラックスした気持ちは、仕事にも大きく関わりますので、職場に限らず取り入れると良いでしょう。

 

 

才能開花・ステータスをサポートしてくれる「シルバー」

 

シルバーという色には、持っている力を発揮して才能開花させたり、自己表現をすることを助けたり、願望実現を叶えるなど、「会社運を強くサポートしてくれる色」です。

そして、意外にもシルバーは気持ちを落ちつかせてくれる作用がある色なので、本領発揮にはとても必要な色であるとも言えます。

会社で一目を置かれる人を目指すとき、シルバーのアクセサリーやボールペンなど、小物のアクセントとして取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

 

やる気と勝利を呼ぶ「赤」

 

火を象徴する赤は、勝利を呼ぶカラーです。やる気とパワーをもたらしてくれます。

仕事では積極的に行動したいときや元気を出したい時、実力を発揮したいときがあると思いますので、そんなときに赤色を身につけると自分の実力を後押ししてくれます。

目立つはっきりとした色なので、ファッションやデスクなど目につくところに赤い色を取り入れにくい人は、ハンカチや小物でポケットに入れておけるアイテムもお勧めです。

ここぞという仕事の勝負のときに赤い色を使うと、上手く行くでしょう。

 

 

 

仕事運をアップさせるアイテム

 

緑色のものを食べる

 

緑色は、「木」の気のあるアイテムですので、仕事運アップには最適です。

食事の際も、サラダなど緑色のものを摂取すると、からだの中にもエネルギーを取り込むことができます。

 

 

植物を飾る

 

風水では、運気アップに花や観葉植物がとても良いアイテムになります。

「木」の気のあるアイテムでもある緑を会社のデスクに添えることで、仕事運アップに繋がります。生きた花や観葉植物は、悪い気も吸ってくれるので、あなたを守ってくれるでしょう。

ちなみに、枯れてしまうと運気が下がってしまうので、枯れたところはこまめに取り除き、綺麗な状態を保つことも大切です。

 

 

青色のハンカチ

 

仕事では手を使い、いろんなところを触ります。手を清潔に保つために必要なアイテムであるハンカチは、悪い気を拭き取り、清める効果があります。

仕事運をアップさせる青色のハンカチがとくにお勧めです。手を洗った後にきれいに拭くのはもちろん、たくさんの情報が入ってくるスマートフォンやパソコンなどをこまめにハンカチで清めてみてください。

良い情報やチャンスが入ってくるかもしれません。

 

 

こだわりのボールペン

 

ボールペンは、その持ち主のステータスや出世に大きく関わってくるアイテムです。

多くの人と関わる職場では、ボールペンは紛失しやすく、ついつい安くて手軽なボールペンを使ってしまいがちですが、ボールペンは仕事におけるあなたの大切なご縁を作ってくれるアイテムですので、こだわりのある素敵なものを選びましょう。

仕事運をアップさせてくれるシルバーのボールペンも良いですし、あなたの尊敬する人、なりたい人が持っているような素敵なボールペンを想像して身につけるのもお勧めです。

 

 

名刺・名刺入れ

 

風水では、角と角を繋いだ中心を「太極」と呼び、エネルギーが集まると言います。

名刺のような四角いアイテムは、角が集まる中心の場所に自分の名前を入れるとその名刺の運気も高まります。

名刺入れは、マナーとしては本革・金属製などが人気ですが、風水的に色は青や緑が良いです。そして、金属製の名刺入れの場合はシルバーが良いでしょう。

財布に名刺を入れている社会人もまれに見かけますが、風水的にはあまり良くありません。

ですので、きちんと名刺入れを持つことがお勧めです。

 

仕事運を下げるNGなこと

 

ちなみに、仕事運を上げたいと思っていても、気付かないうちに自分で下げていることも・・・

  • 他人の悪口やネガティブな発言が多い
  • 黒い洋服ばかりを着ている
  • 職場のデスクや引き出しの中を汚くしている
  • 靴が汚れている

 

当てはまるものはありましたか?

仕事内容や職場の人のネガティブな発言、ごちゃごちゃした職場環境は、悪い運気を呼び寄せます。仕事は多くの人と関わり、共有する場所でもありますので、綺麗を保ち、常にポジティブな姿勢でいれば、他の人も気持ち良く、あなたの好感度も上がるものです。そういった面で、職場の人間関係も良好へ向かうでしょう。

また、仕事へ行くファッションは暗いイメージの黒い服や汚れた靴は、風水的にも運気を下げますので、黒一色ではなく色を取り入れたり、綺麗な靴で出掛けることをお勧めします。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

風水におけて色の力はとても大きく、そのエネルギーによって運気をアップさせてくれる重要なものでしたね。

「毎日同じことの繰り返し」「同じミスばかりしてしてしまう」という人は、仕事運をアップさせる色やアイテムを意識して、少し職場環境を変えてみてはいかがでしょうか?

きっと気持ちからもリフレッシュすることができ、仕事におけるやる気や成果、人間関係までも良い風を吹かせてくれることでしょう。

 

 

ビビッドオーラバースカード